出走18番目の枠には角居勢2頭の抽選の結果、ブラックスビーチが滑り込んだ。木曜の追い切りは坂路で4F53秒0〜1F12秒4と上々の伸びを見せた。

 前走・ローズSは好位追走から失速して16着に大敗したが、春にはスイートピーSを勝った実力馬。角居師は「しっかり首を振って走れるようにやってきて、前走よりはるかにいい雰囲気で走っていた。もう少しためて競馬ができれば」と一変を期待していた。


スポニチwikiランキング

    閉じる
    続きを表示する