陸上 日本選手権
 24日の男子ハンマー投げで、04年アテネ五輪金メダリストの室伏が2年ぶりに競技会に復帰する。17日の公開練習の際には、「結果がどうなるか分からないが、チャレンジしてみたい」と意気込んでいた。


 リオ五輪参加標準記録は77メートルで、14年日本選手権の室伏は73メートル93とハードルは高い。ただ、参加標準を突破できなかった場合でも、国際陸連の招待枠で五輪出場の可能性がある。
閉じる
続きを表示する