岡崎が泥くさいプレーでチームを勝たせる決意を口にした。所属するレスターではシェークスピア監督の就任後は、公式戦4試合連続先発で4連勝に貢献。

 心身ともに充実しており「自分が出始めてから4連勝したのは自信になる。もちろんFWとして得点が欲しいが、チームを勝たせるための役割を担えれば。代表ではまた違う考え方があるが、チーム全体が前からプレスするスタイルなら自分が生きることは実感している」と所属クラブでの勢いをUAE戦にも持ち込む構えだ。


スポニチwikiランキング

    閉じる
    続きを表示する