磐田は20日、ホームで柏戦に臨む。19日は、大久保グラウンドで約2時間の練習。前節の川崎F戦で公式戦連続勝ち点が7試合で止まった名波浩監督(44)は、今季初めてFWを川又堅碁(27)の1トップから、FWアダイウトン(26)との2トップに変更することを明かした。


 指揮官は「相手にとって嫌な形を採ったが、柏戦だけではなく先を見ての考え」と説明。フォーメーション変更に心躍らせたのが、トップ下の司令塔に入るMF中村俊輔(38)だ。

 「楽しみだね。2トップの下に入るのは(日本代表の)ジーコ監督の時以来かな」。ジーコジャパンで2トップ下に入ったのは、オーストラリアに1―3で敗れた06年6月12日、W杯ドイツ大会1次リーグ初戦が最後。柏はリーグ5連勝中と勢いに乗っており、気を引き締め直しながら「顔を上げた時に2人いるのはいい。又(川又)とアダ(アダイウトン)と三角形をつくることが大事。ここが離れると何も起きない」。難敵撃破へ青写真を描いた。
閉じる
続きを表示する