柏 アカデミー所属4選手の来季昇格内定 全員が代表経験あり

2017年09月14日 14:52

サッカー

 J1柏は14日、柏U―18に所属するGK猿田遥己(さるた・はるき、18)、DF中川創(なかがわ・そう、18)、DF宮本駿晃(みやもと・としあき、18)、MF田中陸(たなか・りく、18)の4選手が来季トップチームに昇格することが内定したと発表した。

 東京都出身の猿田は身長1メートル90、体重79キロで、千葉県出身の中川は1メートル84、76キロ、千葉県出身の宮本は1メートル71、65キロ、千葉県出身の田中は1メートル67、62キロ。4選手全員が年代別日本代表の選出歴がある。4選手がクラブを通じて出したコメントは以下の通り。

 ▽猿田 プロサッカー人生の一歩目をこのクラブで始められることをとても光栄に感じています。これまで支えてくれた方々への感謝の気持ちを忘れず、恩返しできるように頑張りたいと思います。

 ▽中川 柏レイソルでプロサッカー選手をスタートすることができ、大変嬉しく思います。支えてくださった方々への感謝を忘れることなく、チームの力になれるよう日々精進していきます。

 ▽宮本 この柏レイソルでプロキャリアをスタートできることをとても嬉しく思います。これまでずっと自分を支えてくださった多くのみなさんへの感謝の気持ちを胸に、頑張って行きたいと思います。

 ▽田中 小学4年生の時にセレクションに合格して以来、レイソルでプロになることを目標にしてきたので、トップ加入が決まり、とても嬉しいです。これまで支えて下さった方々に感謝し、チームに貢献できるよう日々精進して行きます。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年09月14日のニュース

サッカーのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム