J1の甲府は12日、MF石原克哉(39)が今季限りで現役引退することを発表した。

 石原は韮崎高、順大を経て2001年に甲府に加入し、今季で17年目。これまでJ1通算142試合で11得点、J2通算325試合で19得点の成績を残しているが、今季の公式戦出場はルヴァン杯2試合でリーグ戦での出場はなかった。


 15日のFC東京戦後に会見が行われる。
閉じる
続きを表示する