G大阪 東海大相模DF山口と仮契約「パンチ力ある左足が魅力」のサイドバック

2017年10月18日 15:09

サッカー

 J1のG大阪は18日、東海大相模高に所属するDF山口竜弥(17)と仮契約を締結し、来季新加入が内定したと発表した。

 神奈川県川崎市出身の山口は身長1メートル71、体重70キロのレフティー。

 クラブはそのプレーの特徴を「爆発的な加速力を武器に、相手のコンタクトを寄せ付けない体の強さや推進力、パンチ力のある左足などが魅力」と紹介。今年のU―18日本代表候補にも選出されている。

 山口はクラブを通じてコメントを発表。「この度、ガンバ大阪のような素晴らしいクラブに加入することが出来、大変嬉しく思います。自分の武器である対人の強さを活かし、ガンバや世界で活躍し、見ている人を驚かせるような常識破りのサイドバックになります。応援よろしくお願いします」と意気込んだ。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年10月18日のニュース

サッカーのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム