J2山形 木山監督の来季続投を発表 11位以下確定

2017年11月14日 14:33

サッカー

 J2山形は14日、木山隆之監督(45)が来季も引き続き監督として指揮を執ると発表した。

 兵庫県伊丹市出身の木山監督は伊丹西高、筑波大を経てG大阪、札幌、水戸でプレー。現役引退後は筑波大監督、神戸ユース監督を経て2008年から3シーズンに渡って水戸監督を務め、11年は清水ヘッドコーチ、12年は千葉監督、13年から神戸コーチ、15年から愛媛監督と歴任して今季山形監督に就任した。

 山形は今季リーグ戦1試合を残して13勝17分け11敗で22チーム中11位。最終節の結果しだいで順位を落とす可能性はあるが、11位以下は確定している。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年11月14日のニュース

サッカーのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム