安倍晋三首相(63)は12日の新潟県新発田市での演説会で、トランプ米大統領が11月上旬に来日する際、拉致被害者の横田めぐみさん=失踪当時(13)=の両親と面会する方向で調整していると明らかにした。

 首相は、9月に米ニューヨークでトランプ氏と会談した際、面会を要請した経緯を説明。首相が「ぜひ、めぐみさんの両親や拉致被害者の家族に会う時間を取ってほしい」と呼び掛けると、トランプ氏は「(拉致は)本当にひどい話だ。被害者救出に全力を尽くす」と快諾したという。


 めぐみさんの母早紀江さん(81)は12日、電話取材に「政府からまだ連絡がないのでよく分からないが、面会が実現したらうれしい。トランプ大統領に拉致問題を知ってもらい、何とか平和に解決できるようにお願いしたい」と話した。
閉じる
続きを表示する