座間9遺体 白石容疑者、最初の被害女性に「いつでも遊びに」

2017年11月15日 05:30

社会

座間9遺体 白石容疑者、最初の被害女性に「いつでも遊びに」
白石隆浩容疑者(ツイッターから) Photo By 共同
 神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された無職白石隆浩容疑者(27)が最初に殺害したとする神奈川県厚木市の三浦瑞季さん(21)を「いつでも部屋へ遊びに来ていい」と誘っていたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。

 現場アパートの室内から見つかった携帯電話2台は機種や特徴などから横浜市の女性(25)と、東京都八王子市の女性(23)のものとみられ、ごみ袋に入れられていた。一部の被害者の携帯電話について白石容疑者は「なたで2回叩いて、きりを差し込んだ」という趣旨の供述をしている。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年11月15日のニュース

社会のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム