「朝日死ね」維新議員投稿、「風評広げようとする姿勢に怒り」

2017年11月15日 05:30

社会

 加計学園問題に関する朝日新聞の11日付朝刊の社説を巡り、日本維新の会の足立康史衆院議員がツイッターに引用した上で「朝日新聞、死ね」と投稿していたことが14日分かった。

 社説は文科省の大学設置・学校法人審議会が、加計学園の獣医学部新設を認可するよう答申したことに関して「あの“総理のご意向”をめぐる疑いが晴れたことには、まったくならない」などと指摘。共同通信の取材に対し、足立氏は「問題がなかったと明らかになりつつあるのに、朝日新聞が社説で風評(被害)を広げようとする姿勢に怒りを感じた。最も強い言葉で非難した」と説明した。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年11月15日のニュース

社会のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム