「ONE PIECE」ネタバレサイトで無断公開 広告収入など約7400万円

2017年11月15日 12:18

社会

 人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の発売前の画像データをインターネット上に無断で公開したとして、著作権法違反の罪に問われた30歳の男性被告は15日、熊本地裁(鈴木悠裁判官)の初公判で起訴内容を認めた。

 検察側は冒頭陳述で、被告は2012年ごろから、漫画雑誌の公式発売日前に画像をネット上に掲載する「ネタバレサイト」を運営していたと指摘。広告収入などで約7400万円を得ていたとした。

 起訴状によると、被告は昨年7月〜今年7月、作者の許可なくワンピースなど漫画2作品の画像データなどを自身が運営するサイトに公開して不特定多数が閲覧できるようにし、著作権を侵害したとしている。

 事件では、32歳のウェブデザイナーら計5人が逮捕された。データ処理に関わったとされる鳥取市の女性と東京都の男性らは不起訴となった。(共同)
続きを表示

おすすめテーマ

2017年11月15日のニュース

社会のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム