栃煌山が自己最速タイ9日目で給金を直した。明徳義塾で同級生の徳勝龍に立ち合い当たってすぐに右に動いてはたき込み、「相手の動きが見えたので体がうまく反応した」。

 7日目に初黒星を喫したが、師匠の春日野親方(元関脇・栃乃和歌)とイタリア料理を食べて験直し。「勝ち越したので気が楽になりました」。全勝の稀勢の里と高安とは1差。思い切った相撲で場所を盛り上げる。


スポニチwikiランキング

    閉じる
    続きを表示する