男子テニスのジュネーブ・オープンの主催者は19日、シングルスの組み合わせを発表し、主催者推薦で出場する世界ランキング9位の錦織圭(日清食品)は第2シードで2回戦からの登場が決まった。世界87位のミハイル・ククシュキン(カザフスタン)と予選突破者の勝者と対戦する。


 今大会は28日に開幕する四大大会第2戦、全仏オープンと同じクレーコートで開催される。第1シードには世界3位のスタン・バブリンカ(スイス)が入った。(共同)
閉じる
続きを表示する