葛西 平昌へ「金目指す」、清宮にもエール「怪物になって」

2017年10月28日 05:30

ジャンプ

葛西 平昌へ「金目指す」、清宮にもエール「怪物になって」
スキージャンプの土屋ホームの会見でポーズをとる(左から)伊藤将、伊藤有、葛西兼任監督、小林 Photo By スポニチ
 ノルディックスキー・ジャンプの葛西紀明、女子の伊藤有希らが所属する土屋ホームスキー部が27日、北海道札幌市で会見を行った。

 来年2月の平昌五輪を控えたシーズンに向け、葛西は「W杯で最年長優勝記録を塗り替え、(最多8度目の)五輪では金メダルを目指したい」と語った。また日本ハムが交渉権を獲得した早実・清宮について「き・よ・み(興味)がある。偉ぶる感じがなく応援したくなる。ルーキーで(本塁打)40本以上打ち、(868本の)王さんの記録を塗り替え怪物になってほしい」とエールを送った。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年10月28日のニュース

ジャンプのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム