無良 ジャンプでミス連発…まさかの最下位に青ざめる「何と言っていいか…」

2017年10月29日 11:40

フィギュアスケート

無良 ジャンプでミス連発…まさかの最下位に青ざめる「何と言っていいか…」
スケートカナダ男子フリーの演技を終え悔しそうな表情の無良崇人(撮影・小海途 良幹) Photo By スポニチ
 【フィギュアスケートGPシリーズ第2戦 スケートカナダ第2日 ( 2017年10月28日    カナダ・レジャイナ )】 フィギュアスケートのグランプリシリーズ第2戦スケートカナダに出場している男子の無良崇人(26=洋菓子のヒロタ)はフリーで111・84点と大失速し、合計186・66点でまさかの最下位12位に終わった。

 最初の3回転半ジャンプ以外を全て失敗。演技後はがっくりと肩を落とした。取材エリアでは、いつものように丁寧に応対をしながら「混乱している。何と言っていいか分からない」と青ざめた表情だった。
続きを表示

この記事のフォト

おすすめテーマ

2017年10月29日のニュース

フィギュアスケートのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム