小平 W杯直前合宿へ出発、抱負語る「新しい学びと発見を」

2017年10月31日 05:30

スピードスケート

小平 W杯直前合宿へ出発、抱負語る「新しい学びと発見を」
合宿出発前に笑顔を見せるスピードスケートの小平 Photo By スポニチ
 スピードスケートの小平奈緒(31=相沢病院)がW杯前の事前合宿地ドイツへ向かった。出発前の羽田空港で「王者の風格とステイハングリーの精神を持ち合わせながら、新しい学びと発見を積み上げたい」と抱負を口にした。

 今月中旬の全日本距離別選手権では平昌五輪で金メダルを狙う500メートルで、国内最高記録を更新。昨季から同種目負けなしと好調を維持しており「自分の限界を打ち破るレースがしたい」と気合十分だった。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年10月31日のニュース

スピードスケートのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム