本郷、課題のジャンプ克服へ「一つ一つ高く跳ぶことを意識」

2017年11月10日 05:30

フィギュアスケート

本郷、課題のジャンプ克服へ「一つ一つ高く跳ぶことを意識」
公式練習で軽快な動きを見せる本郷 Photo By スポニチ
 【フィギュアスケート GPシリーズ第4戦NHK杯公式練習 ( 2017年11月9日 )】 女子・本郷理華(21=邦和スポーツランド)の課題はジャンプだ。自身のGPシリーズ初戦スケートカナダは6位。回転不足のジャンプが目立った。「(帰国後の練習では)ジャンプは一つ一つ高く跳ぶことを注意してきた。全部出し切る気持ちでいきたい」。

 18年平昌五輪代表が決まる12月の全日本選手権に希望をつなげるためにも、高く跳んでいく。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年11月10日のニュース

フィギュアスケートのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム