バド混合ダブルス 日本専任コーチにガン氏就任、来年から契約

2017年11月10日 05:30

バドミントン

 日本バドミントン協会は9日、日本代表の混合ダブルスの専任コーチに、強豪のマレーシア代表で男子ダブルスのコーチを務めるジェリミー・ガン氏(38)が就任すると発表した。2020年東京五輪に向けた強化策の一環で、来年1月1日からの契約となる。

 日本協会によると、ガン氏はマレーシア協会で15年の指導実績があり、昨年のリオデジャネイロ五輪の男子ダブルスと混合ダブルスで同国の銀メダル獲得に貢献した。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年11月10日のニュース

バドミントンのランキング

特集

【楽天】オススメアイテム